【遊戯王デュエルリンクス】ヴェルズ・ゴーレムほぢいよぉぉぉぉぉ

デュエルリンクス
1

「白金 将のデュエルリンクス珍道中」一覧はこちら

前 決闘年代記GX編
次 まだ

目次

「ガイア・ジェネシス」沼りそう

カエルぅぅぅぅ!

……どうも、水フルモンに入れたいと思っているカードがことごとく外れる白金です。前記事の段階から40パック程頑張って引いた中でURとSRが何枚か出ましたが、その9割程が水属性モンスター以外のものを引き当てる結果になりました。【U.A.】や【暗黒界】はすっごく組みたいデッキの一つなんだけどなんだか複雑な気分だ!

何で今更このパックを引いているのかというと、これに入っている「海皇」「水精鱗」のカードを手にしておきたいから! 今のところ《海皇の竜騎隊》がないことからリンクスの【水フルモン】はまだフルパワーを出せていませんが、いつか実装されるその日に備えて揃えられるものは揃えておきたい! あとウェーブフォースも欲しい!

あとできるなら《勇炎星-エンショウ》も持っておきたい(´・ω・`)
組みたいデッキが多すぎる! なんてこったぁ! ジェムがいくらあっても足りねぇ!


カードトレーダー「ん、これ使うの?」

梶木漁太のレベル上げも一旦中断

あれからずっと梶木氏のレベル上げに勤しみ、なんとか《鰤っ子姫》を手に入れることができました。これによってデッキの内容も上の通りになります。勿論もっともっとたけもっと強い構築が頭にはあるのでそれに向けて突き進んでいきます。

そして見てほしいのがレアリティが「R」のカード。一部を除き、大半はカードトレーダーからの交換品で成り立っています。もともと《アビス・ウォリアー》《海皇の突撃兵》は以前から交換して大変お世話になっておりました。

最近その有用性に気付いて交換したのが《ディープ・スィーパー》と《ウミノタウルス》です。

《ディープ・スィーパー》

【 効果モンスター 】 
星 4 / 水 / 魚族 / 攻1600 / 守1300 

このカードをリリースして発動できる。フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。

《ウミノタウルス》

【 効果モンスター 】 
星 4 / 水 / 水族 / 攻1700 / 守1000 

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上の魚族・海竜族・水族モンスターが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。 

まずは前者の《ディープ・スィーパー》。バック破壊の手段に乏しい【水フルモン】は基本的に半永久機関となった《白闘気海豚》で相手のスタミナを切らしながらバックを使わせたり《氷結界の龍 グングニール》で手札使って破壊したりして露払いを行います。しかしそれでは先にフィニッシャーを晒すことにもなり、場合によっては「やりすぎ」な事態を招いて返しのターンでまくられた時に手札が切れる、ということもしばしば。

そんな中、自身をリリースすることで相手の魔法・罠カードを1枚だけ破壊できる《ディープ・スィーパー》は小回りが利いていろんなところで活躍します。フィールド・永続魔法を起点に動くデッキもこれ1枚で動きを止められるんですよね。魚族なので《鰤っ子姫》で出てくる点もグレイト! すばらしい!

そして後者の《ウミノタウルス》は、自分フィールドの魚族・海竜族・水族モンスターに守備貫通効果を付与してくれます。これによって相手が守勢に入ったらそのまま押し切れるようになりました。メインデッキに入れずとも梶木漁太のスキルでフィールドに《海》が張れるため、打点も1900とアタッカーとしては満足できる値になりますよ!

白金「すいません、今日もこれください」
カードトレーダー「あいよ」
カードトレーダー(あの野郎、一体何に使うつもりなんだ……?)


「ユベル降臨 ‐融合する魂‐」開催!

そろそろ愛の欠片大放出をしようかな

遊戯王屈指のヤンデレキャラ「ユベル」の復刻イベントが行われています。しかし今回は復刻だけでなく「遊城十代/ユベル」という新しいプレイアブルキャラの解放があり、今までの復刻とは一味も二味も違うイベントとなりました。対戦相手もユベルだけでなく「遊城十代/ユベル(別称:二十代)」が追加されて【ネオス・ワイズマン】とのデュエルができる仕様になっています。これには往年のGXファンも大喜び。

さて、今回のイベントで私が注目しているのは《ヴェルズ・ゴーレム》というカード。既にポイント報酬で1枚手に入れているのですが、残りの2枚はデュエル報酬から手に入れる必要があるんです。どんなカードかというと……

《ヴェルズ・ゴーレム》

【 効果モンスター 】 
星 5 / 闇 / 岩石族 / 攻2150 / 守1250 

1ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する、闇属性以外のレベル5以上のモンスター1体を選択して破壊できる。 

シンクロ召喚が実装されたことで「闇属性以外・レベル5以上」のモンスターがフィールドに出ることが多くなりました。また、エクストラを使わずとも【古代の機械】や【青眼コスモブレイン】など効果の発動機会は多く用意されています。まだ持ってはいませんが《侵略の侵喰感染》等【ヴェルズ】には有用なカードが非常に多いので、いずれ実装されるかもしれないエクシーズに備えて今のうちに集めておきたいんですよ。

ということで、二十代のレベル40に挑戦!
使うデッキはまだ発展途上の【機械天使】です!

うーん、このやり取りも素敵

前のイベントの報酬だった《慈悲深き機械天使》《サイバー・エンジェル-伊舎那-》を受けて【機械天使】も随分と強くなりました。実は前までは【アルカナフォース】を組むために斎王のレベルを上げていたのですが【機械天使】は段違いの安定性を誇り、自分で使ってて背筋が震えてきましたよ。

いや本当にもう長らく【アルカナフォース】を使っていた身からすると怖いんですわ。そりゃぁ最近新規カードで強化されたデッキだから違うよなぁ。KONAMIさん、OCGで斎王のデッキにも新規カードをください、お願いします……!

と、そんなことをしているうちにデュエル終了。出るんじゃないかとびくびくしていたゴッドネオスには今回は遭遇せず、機械天使でそのまま押し切ることが出来ました。

んーっ、やっぱりこの二人のやり取りは心にくるものがありますね!
十明日はいいぞ……(過激派)

しかし《ヴェルズ・ゴーレム》は出なかったのでまだまだ回ります。
イベント終了が近いから急がねば(´・ω・`)


リンクスのデッキ紹介始めました

上の記事「【遊戯王デュエルリンクス】《ワイト夫人》追加記念「ワイトキング」デッキ解説」はこちらから。

8月からランク戦報酬に《ワイト夫人》が追加されたので、それを使った【ワイト】のデッキ考察を記事にして上げました。今のところリンクスのデッキ考察記事はまだこれしかありませんが、今後他のデッキの記事もちょくちょく増やしていければいいなと思っています。勿論いつか【水フルモン】の記事も書くよ!

デュエルリンクスでは現実世界と比べてシングル買いの概念がないため、カードの入手にある程度手間がかかってきます。特にジェムを使ってBOXを開けていくのは人によっては沼ってお目当てのカードがなかなか引けないなんてことも。

そのため、私の記事ではなるべく「レベルアップ報酬」「デュエル報酬」「カードトレーダー交換」「ランク戦チケット交換」で集まるカードを採用してデッキレシピを作ります。これによって課金やジェムの消費を抑えつつ、人によっては更にそこから改良を加えていけるものが作れればいいなと思っていますよ。

《カードトレーダー》

【 永続魔法 】 

自分のスタンバイフェイズ時に手札を1枚デッキに加えてシャッフルする事で、自分のデッキからカードを1枚ドローする。この効果は1ターンに1度しか使用できない。 

ということで、しばらく厄介になるぜ。
よろしくな、《カードトレーダー》。

「白金 将のデュエルリンクス珍道中」一覧はこちら

前 決闘年代記GX編
次 まだ

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

デッキ紹介
【遊戯王】最近の「EXTRA PACK 2019」情報と残りの収録カード予想

目次 はじめに収録決定&収録が予想されるカード《ノーマテリア》《対壊獣用決戦兵器メカサンダー・キング …

デッキ紹介
2
【遊戯王】星界の神々による宴を始めよう 「極星」デッキ紹介

「EXTRA PACK 2019」特集 【未界域】はこちら【ワルキューレ】はこちら【クロノダイバー】 …

デッキ紹介
2
【遊戯王】剣と女を巡る伝説 「聖騎士」デッキ紹介

「EXTRA PACK 2019」特集 【未界域】はこちら【ワルキューレ】はこちら【クロノダイバー】 …