【遊戯王】お前ドラゴン族だな「バスター・ブレイダー」デッキ紹介

デッキ紹介
3

「LINK VRAINS PACK 3」特集

《破壊剣士の守護絆竜》:【バスター・ブレイダー】はここ
《神聖魔皇后セレーネ》:【エンディミオン】はこちら
《幻獣機アウローラドン》:【幻獣機】はこちら
《アーティファクト・ダグザ》:【アーティファクト】はこちら
《閃刀姫-ジーク》:【閃刀姫】はこちら
《零氷の魔妖-雪女》:【魔妖】はこちら

はじめに

初代「遊戯王デュエルモンスターズ」でも武藤遊戯が用いていたモンスター《バスター・ブレイダー》は2015年10月発売のパック「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」にて新規カードを貰うと同時にカテゴリ化を果たしました。ドラゴン族を切り倒していく力強いイメージがあった本家ですが、それが当パックから種族コントロールという形に昇華されて対ドラゴン族デッキ以外でも活躍が出来るようになりましたね。

そんな【バスター・ブレイダー】ですが、相手フィールドのモンスターをドラゴン族にするシンクロモンスター《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》とドラゴン族に対して強力な効果を持つ融合モンスター《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》が存在しており、この2体を同時に並べる必要があることからリンク召喚の導入によってやや弱体化を受けていました。

今回「LINK VRAINS PACK 3」で登場したリンクモンスター《破壊剣士の守護絆竜》はリンクマーカーの問題を解決しつつデッキの更なる強化を実現してくれました。新規カードとの噛み合いも見ながらこれまでの強化カードも確認していきましょう。


デッキコンセプト紹介

【バスター・ブレイダー】は相手モンスターの種族をドラゴン族に変更することで、ドラゴン族に対応している各種効果による封殺を行うコントロールデッキです。制圧のキーカードとなるのは以下の3枚となります。

《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》

【 シンクロモンスター 】
星 8 / 闇 / ドラゴン族 / 攻1200 / 守2800

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:相手フィールドのモンスターは、このカードが表側表示で存在する限りドラゴン族になる。
②:自分フィールドに「バスター・ブレイダー」モンスターが存在しない場合、1ターンに1度、自分の墓地の「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
③:相手ターンに1度、自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象として発動できる。自分の墓地の「破壊剣」モンスター1体を装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。

《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》

【 融合モンスター 】
星 8 / 光 / 戦士族 / 攻2800 / 守2500

「バスター・ブレイダー」+ドラゴン族モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
①:このカードは直接攻撃できない。
②:このカードの攻撃力・守備力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×1000アップする。
③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドのドラゴン族モンスターは守備表示になり、相手はドラゴン族モンスターの効果を発動できない。
④:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》

【 チューナーモンスター 】
星 1 / 闇 / ドラゴン族 / 攻400 / 守300

「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
②:このカードが装備されている場合、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。
③:このカードが装備されている場合に発動できる。装備されているこのカードを特殊召喚する。

序盤は《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》の②効果などで相手のテンポを奪い、その間にこちらは《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》を並べることによって「相手フィールド上のモンスターは全て守備表示となり効果を発動できない」状態を作ります。

この状況になれば《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》は①効果で攻撃力が大幅に上昇している中、③効果で守備貫通攻撃を行うことが出来るようになり致命的な戦闘ダメージを与えることが可能となります。また、《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》は直接攻撃をすることはできませんがそれを手助けしてくれるのが新規のリンクモンスターです。

《破壊剣士の守護絆竜》

【 リンクモンスター 】
リンク2/光属性/ドラゴン族/攻 400

モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「破壊剣」カード1枚を墓地へ送る。その後、手札から「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚できる。
②:相手フィールドにモンスターが存在しない自分バトルフェイズ終了時に、このターン攻撃宣言をしていない自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。

【LINK-2:左下/右下】

相手にモンスターが存在せず、直接攻撃できない《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》の火力をそのまま生かすことが出来るのがこの②効果です。これによって戦闘が行えない場合でもしっかりダメージを与えることが出来るようになりました。

また、極めて出しやすいリンク条件であるこのカードは①の効果で「破壊剣」をデッキから墓地へ落としながら「バスター・ブレイダー」モンスターの展開を助けてくれます。他のサポートカードも駆使しながら最強の盤面を作り上げましょう。


カテゴリ関連カード紹介

モンスターカード

《バスター・ブレイダー》/《破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー》

《バスター・ブレイダー》

【 効果モンスター 】
星 7 / 地 / 戦士族 / 攻2600 / 守2300

相手のフィールド上と墓地のドラゴン族モンスター1体につき、攻撃力が500ポイントアップする。

《破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー》

【 効果モンスター 】
星 7 / 地 / 戦士族 / 攻2600 / 守2300

①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「バスター・ブレイダー」として扱う。
②:相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
③:1ターンに1度、このカードが装備しているモンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったそのモンスターカードと同じ種族の相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

このデッキの主人公でもある「バスター・ブレイダー」はこの2種類となり、それぞれがそれぞれの長所と短所を持ち合わせています。通常の《バスター・ブレイダー》は昔からあるためか効果はこざっぱりとしてますが《竜破壊の証》という魔法カードでデッキからサーチすることができ、《破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー》は攻撃力の変動こそありませんが手札・デッキでは「破壊剣」モンスターとして扱うことができます。

この、手札・デッキにいる《破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー》が「破壊剣」であることは《破壊剣士の伴竜》でサーチできる時に生きてきます。②③の効果も状況によってはしっかり作用してアドバンテージを稼ぐことが出来る効果であるため、2枚をちゃんと使い分けていくことが求められます。


《破壊剣士の伴竜》

《破壊剣士の伴竜》

【 チューナーモンスター 】
星 1 / 光 / ドラゴン族 / 攻400 / 守300

「破壊剣士の伴竜」の②③の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「破壊剣士の伴竜」以外の「破壊剣」カード1枚を手札に加える。
②:このカードをリリースして発動できる。自分の手札・墓地から「バスター・ブレイダー」1体を選んで特殊召喚する。
③:このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「バスター・ブレイダー」が存在する場合、手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

デッキの展開において非常に大きな部分を占めるのがこのカードとなります。①効果で召喚時に「破壊剣」カードをサーチでき、これでサポートカードを揃えていく流れとなりますね。また、手札・墓地から《バスター・ブレイダー》を特殊召喚する②効果、フィールドに《バスター・ブレイダー》が存在する時墓地から蘇生する③効果は1ターンにどちらかしか使えませんが、このデッキにおいてシンクロ召喚する際は重宝する効果です。


《破壊剣-ウィザードバスターブレード》《破壊剣-アームズバスターブレード》

《破壊剣-ウィザードバスターブレード》

【 効果モンスター 】
星 3 / 闇 / 魔法使い族 / 攻1200 / 守900

①:自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
②:このカードが装備されている場合、相手は墓地のモンスターの効果を発動できない。
③:装備されているこのカードを墓地へ送り、「破壊剣-ウィザードバスターブレード」以外の自分の墓地の「破壊剣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

《破壊剣-アームズバスターブレード》

【 効果モンスター 】
星 4 / 闇 / 機械族 / 攻1600 / 守1200

①:自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
②:このカードが装備されている場合、相手フィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードは効果を発動できない。
③:装備されているこのカードを墓地へ送って発動できる。このカードを装備していたモンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。

「破壊剣」下級モンスターは手札・フィールドからフィールドの《バスター・ブレイダー》に装備できる共通効果を持っており、それぞれ相手に対して何らかの封殺を行う②効果を持っています。また、装備しているこのカードを墓地へ送って発動する③効果でも様々な効果があり、あてが外れた場合や必要な時の突破口として活用したいものです。


魔法・罠カード

《竜破壊の証》

《竜破壊の証》

【 通常魔法 】

自分のデッキまたは墓地から「バスター・ブレイダー」を1枚手札に加える。

なんと言ってもまずはこれから始まります。昔からあるカードですが墓地から回収できるのも魅力的。融合召喚を手助けするだけでなく、手札から《バスター・ブレイダー》を展開する《破壊剣士の伴竜》の効果も発動しやすくなります。


《破壊剣士融合》

《破壊剣士融合》

【 速攻魔法 】

「破壊剣士融合」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の手札及び自分・相手フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「バスター・ブレイダー」を融合素材とするその融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

融合モンスターである《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》を融合召喚するにはこのカードが役立ちます。何と言っても相手フィールドのカードを巻き込むことができるのも魅力ですね。《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》は《バスター・ブレイダー》とドラゴン族モンスターが融合素材の為、《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》で相手のモンスターをドラゴン族に変換するとこのカードでも巻き込みやすくなります。


《破壊剣士の宿命》

《破壊剣士の宿命》

【 速攻魔法 】

「破壊剣士の宿命」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手の墓地の同じ種族のモンスターを3体まで対象として発動できる。そのモンスターを除外し、自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスターまたは「破壊剣」モンスター1体を選び、ターン終了時までその攻撃力・守備力を除外したモンスターの数×500アップする。
②:このカードが墓地に存在する場合、手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

墓地除外で攻撃力を上げられる効果ですが、基本的には相手のデッキを選ぶ運用をすることになります。②効果で手札に回収することもできますが効果が刺さるかどうかは対戦次第なのでサイドデッキに忍ばせておく分には十分なカードでしょう。手札コストは「破壊剣」カードを要求しますが《破壊剣士融合》を間に挟むことで全てのカードを回収のコストに充てることができるようになります。


《破壊剣士の追憶》

《破壊剣士の追憶》

【 通常罠 】

①:手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚する。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」によって決められた融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

罠カードとやや遅めですが、手札1枚消費でデッキから「バスター・ブレイダー」モンスターを特殊召喚できるのはとてもありがたいことです。2:1交換とはなりますが元々特殊召喚手段が多くない「バスター・ブレイダー」の展開に一役買うでしょう。②効果は墓地リソースも食うため、強力な効果ではありますがうっかり使いすぎないようにしましょうね。


《破壊剣士の揺籃》

《破壊剣士の揺籃》

【 通常罠 】

「破壊剣士の揺籃」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「破壊剣士の揺籃」以外の「破壊剣」カード1枚と「バスター・ブレイダー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分のエクストラデッキ・墓地から「破戒蛮竜-バスター・ドラゴン」1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、自分フィールドの「破壊剣」カードは戦闘・効果では破壊されない。

デッキから疑似的なシンクロ召喚を行えるカードです。リンクマーカーさえ揃っていればこれ1枚で《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》《破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー》の2体を並べることができ、【バスター・ブレイダー】の初期の盤面形成を力強くサポートしてくれます。墓地除外で破壊耐性を付けられるのも嬉しいですね。


《破壊剣一閃》

《破壊剣一閃》

【 通常罠 】

①:自分フィールドに「バスター・ブレイダー」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合に発動できる。相手フィールドのモンスターを全て除外する。
②:自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その効果を無効にし破壊する。

①効果では、《バスター・ブレイダー》を融合素材にしているモンスター、つまり《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》《超魔導剣士-ブラック・パラディン》が場に存在する場合に相手モンスターを全て除外することができます。その分簡単には発動できませんが、デッキにおいては②効果だけでも十分以上の活躍をしてくれますよ。


ここまでのおさらい

以上で【バスター・ブレイダー】の基本的なカードとなりますが、改めてリンクモンスターの《破壊剣士の守護絆竜》が強力な新規だと言うことが分かったと思います。「破壊剣」カードは墓地で発動する効果を持つものが多いため能動的に発動できるようにする墓地送り効果が強力に作用するわけですね。

ということで、デッキの回し方のポイントをまとめてみると――

  • 【バスター・ブレイダー】は融合モンスターの《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》、シンクロモンスターの《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》を並べてロックを仕掛けながら戦うコントロールデッキ。
  • 《破壊剣士の伴竜》《破壊剣士の追憶》《破壊剣士の揺籃》でサーチ&リクルートを行いながら盤面を完成させよう!
  • 準備が整ったら《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》《破壊剣一閃》等で相手を一掃だ!

名前とは裏腹なコントロール色の強いデッキですが、うまくロックが決まってから行う守備貫通攻撃はまさに「バスター・ブレイダー」の名に相応しい超火力となります。融合とシンクロを同時に扱うことでやや難易度は高めですが、それを実現させる様々なサポートカードを駆使しながら頑張っていきましょうね。


カテゴリ外汎用カード

《リバイバル・ギフト》

《リバイバル・ギフト》

【 通常罠 】

自分の墓地に存在するチューナー1体を選択し特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。相手フィールド上に「ギフト・デモン・トークン」(悪魔族・闇・星3・攻/守1500)2体を特殊召喚する。

墓地のチューナーを効果無効にして特殊召喚する代償として相手にトークンを送り付ける罠カードですが、《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》が直接攻撃できない都合上これがメリットに転じます。《エフェクト・ヴェーラー》も採用してデッキ内のチューナーの比率を上げることで発動機会も増えますね。


《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》

《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》

【 シンクロモンスター 】
星 9 / 闇 / ドラゴン族 / 攻3200 / 守2500

チューナー+チューナー以外のドラゴン族・闇属性Sモンスター1体
「琰魔竜 レッド・デーモン・アビス」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》とレベル1チューナーモンスターでシンクロ召喚ができるこのモンスターは①効果によって相手のカード効果を1枚分無効にできる強みを持っています。ダメージを与えた場合に墓地のチューナーを蘇生できることから追撃からの更なる展開も望めますね。ここまでシンクロ召喚を繋げるかは状況次第ですが選択肢にはなり得ます。


《水晶機巧-ハリファイバー》

《水晶機巧-ハリファイバー》

(制限カード) 【 リンクモンスター 】
星 2 / 水 / 機械族 / 攻1500 /

チューナー1体以上を含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
②:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

【LINK-2:左下/右下】

デッキから《破壊剣士の伴竜》《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》を呼び出すことができるこのカードは《破壊剣士の守護絆竜》をリンク召喚する際の踏み台にはこれ以上ない程に最適なカードです。カテゴリ外のカードをどれくらい入れるかにもよりますが、デッキの「破壊剣」カードにそのまま触れるこのカードは、他のデッキでもそうだったように、【バスター・ブレイダー】でも展開を支える活躍を見せてくれます。


お試しデッキレシピ

メインデッキ
3 バスター・ブレイダー
3 破壊剣の使い手-バスター・ブレイダー
3 破壊剣士の伴竜
3 破壊剣-ドラゴンバスターブレード
2 破壊剣-ウィザードバスターブレード
2 破壊剣-アームズバスターブレード
3 青き眼の賢士
3 エフェクト・ヴェーラー
3 竜破壊の証
2 破壊剣士融合
1 破壊剣士の宿命
2 調和の宝札
3 破壊剣の追憶
3 破壊剣士の揺籃
2 破壊剣一閃
2 リバイバル・ギフト

エクストラデッキ
2 竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー
3 破戒蛮竜-バスター・ドラゴン
1 魔王龍 ベエルゼ
1 琰魔竜 レッド・デーモン・アビス
2 破壊剣士の守護絆竜
1 水晶機巧-ハリファイバー


まとめ

かつて強化された時に脚光を浴びた「バスター・ブレイダー」も今はあまりお話を聞かなくなりました。しかしカテゴリ自体が弱いわけではなく、ロックが決まった時の支配力は一級品で相手によってはデッキを機能不全に陥れることも可能なポテンシャルを秘めていました。他のデッキの隆盛によって忘れられていたカテゴリに光が当たったわけです。

シンクロ召喚と融合召喚を行うデッキ、となると召喚法専用のサポートカードが使いづらい印象がありますが、この【バスター・ブレイダー】は「破壊剣」サポートカードでその辺りの問題をうまく解決しています。特にシンクロ召喚の大きな支えである《水晶機巧-ハリファイバー》から《破壊剣士の守護絆竜》に繋げることができるのは大きなことです。

巷では「お前ドラゴン族だな?」と変な言いがかりをつけては攻撃しているネタが流行ることもありますが、それに違わぬ理不尽さで相手を叩ききることができるのもデッキの魅力の一つでしょう。みなさんもやってみませんか? 「お前、見た目は〇〇族だけど実はドラゴン族だな?」と言いながら攻撃するのは癖になりますよ。


遊戯王ランキング

遊戯王カード 竜破壊の剣士 – バスター・ブレイダー ウルトラレア ブレイカーズ・オブ・シャドウ BOSH YuGiOh! | 遊戯王 カード バスターブレイダー 光属性 戦士族 ウルトラ レア

価格:220円
(2019/11/17 16:57時点)
感想(0件)

遊戯王カード 破戒蛮竜 – バスター・ドラゴン スーパーレア ブレイカーズ・オブ・シャドウ BOSH YuGiOh! | 遊戯王 カード バスター・ブレイダー 破壊剣 闇属性 ドラゴン族 スーパー レア

価格:220円
(2019/11/17 16:58時点)
感想(0件)

遊戯王カード 破壊剣の追憶 ザ・ダーク・イリュージョン TDIL YuGiOh! | 遊戯王 カード 破壊剣 バスター・ブレイダー 通常罠

価格:120円
(2019/11/17 16:58時点)
感想(0件)

遊戯王カード 破壊剣士の揺籃 マキシマム・クライシス MACR YuGiOh! | 遊戯王 カード 破壊剣 バスター・ブレイダー 通常罠

価格:140円
(2019/11/17 16:59時点)
感想(0件)

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日記
【今日は何の日】11月30日は「オートフォーカスカメラの日」

目次 はじめに「オートフォーカスカメラ」とは11月30日に何があったのかまとめ はじめに 当サイトは …

デッキ紹介
2
【遊戯王】古代遺物の武器博覧会「アーティファクト」デッキ紹介

「LINK VRAINS PACK 3」特集 《破壊剣士の守護絆竜》:【バスター・ブレイダー】はこち …

デッキ紹介
2
【遊戯王】進化したトークン戦術「幻獣機」デッキ紹介

「LINK VRAINS PACK 3」特集 《破壊剣士の守護絆竜》:【バスター・ブレイダー】はこち …